デスクワークによる足のむくみの悩み

私はかなりむくみやすい方だと思います。特に以前デスクワークをしていた時は、夕方になると足がパンパンになってしまい、何とも言えないだるさや足の重みを感じていたものです。

足がむくむと、夕方の靴がとにかくキツくなるのが困りものです。私が働いていた職場の近くにデパートがあった為ショッピングはいつも仕事帰りにしていたのですが、靴選びがとにかく大変でした。むくみがひどいので、夕方の状態でピッタリの靴を選ぶと朝にはゆるいのです。

靴って、きつすぎても履きづらいですが、ゆるくても歩きづらくて大変なんですよね。1日の中で靴の履き心地が違うのは本当に辛いなぁと思っていました。

当時は一応何もしていなかったわけではなく、毎日自宅に帰ってきたら、できるだけクリームやオイルなどを使ってマッサージしていました。

今はデスクワークはしてないので少しは良くなったのですが、逆に立ち仕事でむくんで困っている人もいるみたいですね→立ちっぱなしむくみ.com

足首からひざに向かってギューっと絞り上げるような感じでマッサージすると気持ち良いんですよね。リンパマッサージなどで老廃物を流す、と言いますが、マッサージした後は確かに足がすっきりとするので、老廃物が流れているんだなぁーと体で感じることができました。

あとは、塩分を控えめにするというのもむくみにくくするためには大事ですね。塩辛いものなどを多めに食べた日の翌日はかなりむくんだものでした。

そんな過去の経験から、最近では座りっぱなしなど同じ姿勢をとり続けずにこまめに運動する、塩分控えめにするなどかなり毎日の生活で気をつけているつもりです。おかげですっかりむくみにくくなりましたよ。

我が家の楽しい食卓。

我が家の食卓はまず、旦那と子供が苦手な食材を考えてから。

我が家の旦那様は、とにかく苦手な食材が多い!子供より多いと思う(笑)

ニンジン、玉ねぎ、ねぎ、キノコ類、きくらげ等々。。細かくしたら頑張って食べれるのがニンジン、玉ねぎ。

だから、大好きなカレーはみんなみじん切り。大好きな麻婆春雨はきくらげ抜き。

まあ、結構めんどくさい(笑)

結構困っている人も多いみたいですね
主人や旦那が野菜嫌いで心配! 簡単に克服させる方法!

時間がなくて、忙しい時は、ニンジンも玉ねぎ大きくなるし、きくらげだって入っちゃう。

そんな時の食卓は、旦那様の小言が多い。

「あっ!ニンジンおっきくね?」「きくらげはゴム食べてるみたい。」等々。。

そんな小言を言ってると「パパはニンジン食べなきゃ僕みたいになれないよ!」「も〜パパったらちゃんと食べなきゃダメでしょ!私が食べてあげる。」

小さな可愛い支援隊が私を援護をしてくれるのだ(笑)旦那様もたじたじ。。

そんな笑ってしまう子供たちと旦那様の姿を見てる時間が私は一番幸せだ。

またニンジンおっきくしてやろう。

密かに思う私なのだ。